千葉大学工学同窓会は同窓生のうち、同学科に奉職しているもののボランティアにより運営されています。これらの人々を学内委員と呼んでいます。幸本重男先生は昨年退官なさいました。(◎が代表幹事)


◎岩舘 泰彦 
岸川 圭希
串田 正人
上川 直文
枡 飛雄真
天野 佳正
大窪 貴洋
猪木 真理
石川 紘輝

代表幹事挨拶

 平成 27〜28年度の2年間、化学同窓会である菘(すずな)の会代表幹事をつとめさせていただくことになりました合成化学科昭和52年卒業・合成化学専攻昭和54年修了の岩舘泰彦と申します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。平成25年から就任いたしまして再任となります。
 菘の会は本学の前身にあたる東京工業専門学校化学工芸科に始まり、工業化学科・合成化学科、応用化学科・機能材料工学科、さらには物質工学科を経て現在の共生応用化学科に至る長い歴史を持っております。
 伝統ある本同窓会が、卒業生の皆様にとって大いに役立ち、会員相互の連携により同窓生の結束が一層高められれば幸いです。また本会活動やその連絡網を大いに活用して頂き、同窓会だけでなく千葉大学工学部の発展に結びつくように微力ながらお手伝いしてまいる所存です。卒業生の皆様よりのご要望、ご提案、ご意見などございましたら私宛てにご連絡下さい。卒業生の皆様の益々のご発展とご健勝をお祈りして部会代表幹事就任の挨拶といたします。

工学同窓会第V・IX部会代表幹事  岩舘泰彦

 

すずなの花 すずなの花

 http://www.hana300.com/suzuna5.jpg より

 

 

Homeへ戻る