共生応用化学コース 触媒化学教育研究分野

written in Japanese only
what's new
research
member
colloquium
alumni
symposium
links
gallery

物質変換プロセスに「触媒」は欠かせません。この触媒研究にはいろいろな方法がありますが,当研究室では,新規触媒の創製,解析,新しい反応系の開発などさまざまな角度から取り組み,ナノレベルでの設計(そしてそれに伴うナノレベルでの構造解析)を軸に,グリーンケミストリーを指向した高性能触媒を研究しています。

What's new

2021.10.21 伊熊哲平くんが第35回日本イオン交換研究発表会で学生口頭発表賞を受賞しました。
2021.10.21 原孝佳准教授が「アニオン交換性層状無機水酸化物の特性を駆使した新規インターカレーション型触媒の設計」の業績で令和3年度日本イオン交換学会学術賞を受賞し,西日本総合展示場にて行われた日本イオン交換学会総会において表彰されました。
2021.10.12「symposium」を更新しました。
2021.9.2 「symposium」を更新しました。
2021.4.1 「member」を更新しました。

2021年3月までの更新内容

連絡事項(研究室向け)(2021.10.12更新)